妊娠

使い道色々!妊婦さんにおすすめしたい授乳クッションになる抱き枕!

妊娠中に買うか散々悩んで諦めて

産後に結局買ってしまったものがあります。

それはズバリ、抱き枕٩(๑❛ᴗ❛๑)۶!!!

妊娠中ってつわりで気持ち悪かったり お腹が大きくて苦しかったり…

寝るときに寝苦しくてなかなか寝れないですよね(;o;)

でも『シムスの体位』という ややうつ伏せで

横向きの姿勢で少し楽になれます。

その姿勢になるときに脚の間に何か挟んでると楽なんですよね…!

私はよく布団や枕を挟んでいました(∩・ω・∩)

でもなんかちょっと厚みが足りない…安心感がない…。

抱き枕が欲しいけど、別になくてもなんとでもなるし…。

なんて妊娠初期からずっと悩んで悩んで、

結局出産するまで買いませんでした。

script async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

授乳クッションになる抱き枕があった!

そんな私が出産してすぐに買った抱き枕があります…!

サンデシカの抱き枕クッションですっ(`・∀・´)

これはなんと産後に授乳クッションにもなる優れものなんです!

両端にボタンが付いてて身体に巻いて

後ろで止められるようになってます。

この授乳クッション、実は出産した病院の授乳室に置いてあったんです。

このサンデシカクッションがひとつと

普通のU字型の授乳クッションが2つ置いてたんですが、

サンデシカクッションがいつも人気で

取り合いみたいになってました。笑

普通のU字の授乳クッションは段々ズレてくるんですよね(-。-;

f:id:teba_saki:20190217232856j:plain

後ろで留められるのでこんな感じで付けたまま移動もできます。笑

サンデシカクッションの活用方法

抱き枕や授乳クッションはもちろん、

他にも思わぬ活用方法がありました(∩・ω・∩)

ひとつずつ紹介していきたいと思います。

f:id:teba_saki:20190217232902j:plain

①抱き枕

↪︎妊娠中寝苦しいときに大活躍!

つわりで気持ち悪い時でも多少は寝やすくなると思います。

②授乳クッション

↪︎後ろで留められるのでズレてくる鬱陶しさがないです。

中綿もパンパンに詰まっているので、

なかなかヘタらずに長く使えると思います。

f:id:teba_saki:20190217233038j:plain

③お座りサポート

↪︎小さいうちは吐き戻し防止に頭だけ起こして

哺乳瓶でのミルクをあげていました。

産後の傷が痛くて抱っこがツラいときに活躍しました。

大きくなったらお座りサポートにも!

④頭のガード

↪︎里帰りで日中は家族が動き回るリビングに

直置きで座布団に寝かせていたので、

バタバタしていて踏みそうで怖いときに

頭をこれでガードしていました。

気休めではありますが、ベビーベッドが置けなくて

上にお子さんがいる方には頭ガードで心配が軽減されるかと思います!

⑤落下ガード

↪︎これも気休めですが、ベッドやソファなどに赤ちゃんを置く場合に

万が一の落下に歯止めをかけるのに多少使えると思います。

ですが、これがあれば絶対に大丈夫というものではないです。

まとめ

私は産後に購入しましたが、やっぱり妊娠中に買うべきだった…と

後悔したものなので妊婦の方には特におすすめしたいです!

2人目を授かったらまた活躍してくれるかな(*´∀`*)

サンデシカはベビー布団も可愛いので是非チェックしてみてくださいね☆